コーヒードリッパー

ネルドリップ用のネルフィルターの管理方法をシンプルに解説

投稿日:2019年1月10日 更新日:

ネル 管理方法

ネルドリップはとてもおいしいコーヒーを淹れることができる反面、「管理が面倒だからあまりおすすめできない」という意見も同様に見かけます。

確かにもっと簡単に淹れることができるコーヒー器具はあります。

ですが、管理方法が面倒だからといって、使うのが億劫になるほどでもありません。

一度ネルで淹れたコーヒーのおいしさにハマれば、管理を面倒だと感じることはなくなっていくはずです。

今回はヘタなうんちくは置いといて、よりシンプルなネルの管理方法をご紹介!

※洗剤で洗うのだけは絶対にNGです

新品のネルはまず煮沸する

ネル 管理方法

  1. ネルフィルターを鍋で煮沸する
  2. 煮沸が終わったら水ですすぐ
  3. 硬く絞って水分を落とす
  4. きれいな布巾で挟んで水分を取る

おろしたてのネルフィルターは煮沸をします。理由はノリが付いているから。

お湯が沸騰している鍋に布を入れるだけなのでとても簡単です。初めて使うときの煮沸時間は15分ほど。

 

ネルドリップのあと、使い終わったネルの管理方法(洗い方)

  1. コーヒーの粉を落とす
  2. 微粉洗う
  3. 毎回時間があれば数分煮沸する(数回に1度でも大丈夫との意見もあり)
  4. 冷蔵庫か冷凍庫で管理

ネルの管理は面倒なのではなく、気を使うだけだと考えています。

 

洗剤を使えない代わりに煮沸する

ネルを洗うときに注意することは洗剤や漂白剤を使ってはいけないんです。

使用後にもネルを煮沸する理由は洗剤でゴシゴシ洗えないから。微粉を煮沸で飛ばしたり、コーヒーのニオイがこびりつかないようにするためです。

サーバーやドリッパーを洗う必要がない代わりに、ネルを煮沸するという感じですね。

 

ネルフィルターの保管場所

ネルドリップはフィルターを何度も使うので、保管場所は大切です。

使用頻度が高いなら冷蔵庫へ。あまり使わないなら冷凍庫へ保存します。冷凍庫で保存する場合は、解凍が必要なので使用する前に煮沸をして消毒します。

乾燥させないためにジップロックを使ってみる

ネル 管理方法

ジップロックの中に少量の水を入れて冷蔵庫にしまっておくのがおすすめです。

POINT!

ネルを完全に乾かさないことが大切!

 

ネルフィルターの管理方法まとめ

ネル 管理方法

面倒と言われる理由は間違いなく煮沸だと思います。ですが、慣れてしまえば全く面倒でもありません。

ネルをいつも清潔に保つことができていれば、マイルドで雑味のないとてもおいしいコーヒーを飲むことができます。

ネルに苦手意識を持っている方もいらっしゃるかもしれませんが、ハリオのネルドリッパーセットならとても良心的なお値段です。

ほかの器具は買わずにひたすらネルをやり続けるのも渋くてかっこいいと思います。

 

▼おすすめのネルドリッパー

 

-コーヒードリッパー

Copyright© 2Bcafe , 2019 All Rights Reserved.