ドリップバッグ

IFNi ROASTING & CO. ライトマイルド

投稿日:2020年1月13日 更新日:

入数 5袋入り
価格 788円
1個あたりの値段 131円
豆の量 8g
抽出量 150cc
焙煎度合い 中煎り
味わい すっきりさっぱり(中身はパプアニューギニア)
香り 香りはそこまで強くない
おいしさ かなりおいしい
淹れやすさ ・フックはひっかけやすく落ちる心配がなさそう
・フィルターはそんなに広がらないので細めのポットがあると楽
購入リンク IFNi ROASTING & CO. ONLINE STORE
備考 ・3日~7日で発送(3日で発送されました)
・送料は県別で異なるが900円~1200円ほど。離島は1,500円くらい
・ドリップバッグの種類が多い
・グッズも多いお店

セットして淹れてみる

めっちゃ可愛いパッケージだったのでジャケ買いみたいな感じ

ライトマイルドはパプアニューギニアの豆で

COFFEEBOYと同じく引っ掛かりが大きい仕様なので淹れやすい

淹れ方

  1. 沸騰したお湯を気持ち冷ます
  2. 粉全体に優しくお湯を注ぐ
  3. 30秒蒸らす
  4. できるだけちょろちょろのお湯で注ぎ2回~3回抽出(スケールがあれば150ccはかるとよりおいしく飲める)
  5. 完成

ドリップポットがあればいいのですが、会社にはティファールしかないのでできるだけちょろちょろ細いお湯で淹れるとドバドバ入れるよりはおいしくいただけました。

IFNi ROASTING & CO. ライトマイルドの感想

香りはあまりありませんが、ドリップバッグなのでまあこんなもんかなという印象。でも味はしっかりしていて、ライトマイルドの名前に違わずほんのりパンチがあってとてもおいしいです。

パッケージがかわいくて買っちゃいましたが、これはリピートありかもです。

ちなみにIFNiさんはインスタでカフェベースを探していたところ見つけたんですが、パッケージが本当にかわいいんです。

▲インスタのフォローもお願いします!

こちらはデカフェのカフェシロップ(カフェベース)で見た目が良いので買ってみたら豆もドリップバッグもおいしくてかなり当たりでした。

またカフェシロップのことも記事にしようと思います。

あると便利なおすすめアイテム

▼ドリップバッグも分量をはかるとちょっとだけクオリティが上がる(僕は会社で淹れてるのではかれてませんが…)

HARIOドリップスケールアイキャッチ
『HARIO V60 ドリップスケール』レビュー

コーヒードリップをするときに欠かせないドリップスケール。いわ ...

続きを見る

コーヒー豆にこだわろう!

-ドリップバッグ

Copyright© 2Bcafe , 2020 All Rights Reserved.