CAFE BASE

スペシャルティコーヒーを使ったROKUMEI COFFEEのカフェベース

投稿日:

忙しい朝に役立つカフェベース。

今回はROKUMEI COFFEEが作っているスペシャルティコーヒーを使った贅沢なカフェベースを試してみました!

きゃろっとのカフェベース『カフェスト』を試してみてこの手の商品は、「忙しいときに気軽に作れるので便利」というメリットだけではなく

  • コーヒーを気軽に楽しむために最適
  • プロのコーヒーの味に近いものを一番簡単に味わえる方法
  • マニアックなおうちカフェの入り口を広げる手段
    (コーヒーをいろんな人に楽しんでもらえる)

という良い点がたくさんあると感じました。

というわけなんで、このサイトではカフェベースを少しずつ紹介していこうと思っているんですが、今回は第2弾ということでROKUMEI COFFEE!いってみましょう!

間違いなくおいしい高級な『ROKUMEI COFFEE』のカフェベース

ROKUMEI COFFEEのカフェベースはより気軽においしいコーヒーを味わってほしいという思いから生まれたそうです。

まさにその思いの通り、気軽に作れるのにもかかわらずスペシャルティコーヒー豆を使われているので、間違いなくおいしい。

第1弾でも感じましたが、分量をそろえれば毎回同じ味になるので、朝自分で適当に淹れるよりおいしかったりするんですよね。

自分でじっくり淹れるのが一番良いとも思うんですが、原料の品質がよければ豆からじゃなくてもおいしいので、こだわって作られているカフェベースは本当におすすめしていきたいと思っています。

 

飲み方は牛乳で割ってカフェオレに

飲み方は牛乳で割ってカフェオレに

ロクメイコーヒーのカフェベースは基本的に冷たいカフェオレを飲むための希釈液というイメージです。

きゃろっとのカフェストはお湯でも水でも冷たい牛乳でも暖かい牛乳でもOKだったので、ちょっとした違いはありますね。ただ、ロクメイコーヒーのカフェベースが冷たい牛乳以外で割ってはいけないというわけではないので、お好みの方法を試してみてください。

希釈方法

カフェストを牛乳で割ってカフェオレを作る

写真はカフェストの記事から引用

約40mlのカフェベース × 牛乳120ml =合わせた量が160mlくらい

カフェベースを4倍から5倍くらいで薄めるといい感じです。

濃すぎても薄すぎてもいまいちだと思うのですが、お好みの分量を探してみてください。

 

カフェベースはおいしい?おすすめ?

カフェベースはおいしい?おすすめ?

普通にめっちゃおいしいし、楽なので朝は本当に助かります。

ちなみに、ロクメイコーヒーのカフェベースを初めて飲んだときは、若干コーヒーゼリーのような印象をうけました。

きゃろっとよりは少し薄いかもしれませんが、あっさりしていてとても飲みやすいです。

ちなみにロクメイコーヒーのカフェベースは

  • ハニー
  • ブラック

の2種類があります。

カフェオレとして飲むならハニーにする必要はそんなにない気もしますが、甘いコーヒーがお好きな方はぜひハニーを。

-CAFE BASE

Copyright© 2Bcafe , 2019 All Rights Reserved.